読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天皇陛下の退位

私事ではあるが、2013年に一度、天皇皇后両陛下を拝見している。下田にご静養にいらっしゃった時に、御料列車と降りてこられる両陛下を拝見した。

オーラというか、雰囲気に圧倒された。おそらく、どんな有名人に会おうとあそこまで身がすくむ思いをすることはないだろう。

言っておくが別に某漢文教師みたいな立場ではない。

すごいなと思うのは、明言を避けていたとはいえ「退位したい」と匂わせるだけで国会議員が揃いも揃って皇室典範改正について議論を始めたことである。間接的とはいえ、皇室がどれほどの威厳を保っているのかを知った。

 

普通に考えたら83歳を超えて日々の公務をこなすなど到底不可能だし、日本人の中に、天皇陛下崩御されるまでその地位であることを強く望む人は少ないだろう。